経済理論学会ラウトレッジ国際賞(The JSPE-Routledge International Book Prize)推薦依頼

 

国際賞選考委員会   

 

 2014年にRoutledge社と協力して英文図書を対象にした国際賞を設けました。この国際賞は、マルクス経済学、ポスト・ケインジアン経済学、その他すべての異端派経済学を含む経済学(ポリティカル・エコノミー)における成果を全世界に示すことによって、経済学の新しい発展の方向を切り開こうとするものです。国際賞は経済学における顕著な功績で過去四半世紀の期間(1993-2017年)に出版された英文図書に基づいて存命の経済学者に与えられる「lifetime achievement award」です。

 特別会員(overseas academic advisers)を含む経済理論学会員が、それぞれ1件を推薦できます。このページ下部の「推薦書」に書き込み、2017年5月8日までに jspeprize(at)jspe.gr.jp に返送してください。郵送される場合には次の住所にお送りください。

 〒240-8501 横浜市保土ヶ谷区常磐台79-4 横浜国立大学国際社会科学研究科 植村博恭

 

The JSPE-Routledge International Book Prize Committee invites you to nominate a candidate for the 2017 JSPE-Routledge International Book Prize. The prize promotes the study of heterodox economics throughout the world with the aim of challenging the dominant position of orthodox neo-liberal economics among economists and policy-makers. The prize will be awarded to a living political economist based on his or her "lifetime achievement" as embodied in a distinguished book (or books) published in English between 1993-2017 which reflects the analytical perspectives represented by the Japan Society of Political Economy – that is, which encompasses one of the following subjects: fundamental theories of political economy; historical developments in the critique of political economy and economics; historical and theoretical analysis of modern capitalism; critical analysis of current political economic problems and policy challenges.

Please fill and return the recommendation form by 8 May 2017 to jspeprize(at)jspe.gr.jp


 推薦書様式 The JSPE-Routledge International Book Prize Recommendation Form (Word file)


※ 上記のメールアドレス中の (at) は、@ に置き換えてご使用ください。